春彼岸 六

 お彼岸はご先祖さまのご供養と共に修行の期間でもあります。彼岸(心穏やかな悟りの境地)に至るには、六つの実践が必要です。 布施(ふせ)財や心を他人に施す。持戒(じかい)心を戒める。忍辱(にんにく)不平不満を言わない。精進(しょうじん)常に努力をし全力で物事にあたる。禅定(ぜんじょう)心を穏やかにし自己を見つめる。智慧(ちえ)正しい判断力を身につける。この六つの修業を六波羅蜜(ろくはらみつ)といいます。 是非、皆様も実践してみてはいかがでしょうか。 合掌

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。